生活・教育

「breathe」とは?「breath」との違いをわかりやすく解説!

この記事では、「breathe」と「breath」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「breathe」とは?

「breathe」とは、呼吸するという意味の動詞です。人間や動物が酸素を吸い込み、二酸化炭素を排出することを指します。

「breath」とは?

「breath」とは、息や呼吸という意味の名詞です。一連の呼吸動作や、吸気と排気の一セットを指します。

「breathe」と「breath」の違い

「breathe」と「breath」は、意味は似ていますが使い方が異なります。「breathe」は動詞であり、呼吸する行為を表します。一方、「breath」は名詞であり、呼吸そのものや一回の呼吸を表します。

「breathe」の例文

1. 忙しい時こそ、深呼吸してリラックスしましょう。
2. マインドフルネスの実践は、意識的に呼吸することから始まります。

「breath」の例文

1. 引き続き深呼吸をして落ち着いてください。
2. 高地でのトレーニングは、一回の呼吸が大切です。

まとめ

「breathe」と「breath」は、呼吸という意味では似ていますが、使い方や品詞が異なります。「breathe」は動詞として使用され、呼吸する行為を表します。「breath」は名詞として使用され、一回の呼吸や呼吸の一連の動作を表します。忙しい時やストレスがたまった時には、深呼吸をすることでリラックスすることができます。