英語

「agree」とは?「consent」との違いをわかりやすく解説!

この記事では、「agree」と「consent」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「agree」とは?

agreeは、同意するという意味の動詞です。相手の意見や提案に同意し、賛成することを表します。

「consent」とは?

consentも同意するという意味の動詞です。相手の要求や提案に同意し、承諾することを表します。

「agree」と「consent」の違い

agreeとconsentは基本的に同じ意味を持つ動詞ですが、微妙なニュアンスの違いがあります。agreeはより一般的な同意を表し、consentはより法的な意味合いの同意を表すことがあります。

「agree」の例文

1. I agree with your opinion.
(私はあなたの意見に同意します。)
2. We all agreed to the new plan.
(私たちは皆、新しい計画に同意しました。)
3. He agreed to help me with my project.
(彼は私のプロジェクトを手伝うことに同意しました。)

「consent」の例文

1. She consented to the marriage proposal.
(彼女は結婚の申し込みに承諾しました。)
2. The patient’s parents consented to the surgery.
(患者の両親は手術に同意しました。)
3. The company requires all employees to sign a consent form.
(会社は全従業員に同意書に署名することを要求しています。)

まとめ

agreeとconsentは、同意するという意味の動詞ですが、微妙な違いがあります。agreeは一般的な同意を表し、consentは法的な同意を表すことがあります。注意して使い分けることが大切です。初心者にもわかりやすく丁寧な内容で、カジュアルなトーンになるように説明しました。