専門用語・業界用語

「adore」とは?「admire」との違いをわかりやすく解説!

この記事では、「adore」と「admire」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「adore」とは?

「adore」は、非常に強く愛することを表現する動詞です。人や物事に対して深い感情を抱き、尊敬や崇拝の念を抱くことを意味します。

「admire」とは?

「admire」は、尊敬や賞賛の念を抱くことを表現する動詞です。他人の才能や品性、行動などに感銘を受け、尊敬する気持ちを持つことを意味します。

「adore」と「admire」の違い

「adore」と「admire」の違いは、愛情の度合いにあります。感情の強さを比較すると、「adore」はより深い愛情や崇拝の念を表し、「admire」は尊敬や賞賛の念を強調します。

「adore」の例文

1. 彼は妻を深く愛しており、「I adore my wife」と言います。
2. 私は犬をとても可愛がっており、「I adore my dog」と言います。

「admire」の例文

1. 彼の勇気に感銘を受け、彼を尊敬しています。「I admire his courage」と言います。
2. 彼女の芸術的な才能に感動し、彼女を賞賛しています。「I admire her artistic talent」と言います。

まとめ

「adore」と「admire」は、どちらも感情や評価を表現する動詞ですが、愛情の度合いに違いがあります。「adore」は深い愛情や崇拝の念を表し、「admire」は尊敬や賞賛の念を強調します。