食品

「dinner」とは?「supper」との違いをわかりやすく解説!

この記事では、「dinner」と「supper」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「dinner」とは?

「dinner」は晩ごはんを指します。

「supper」とは?

「supper」も晩ごはんを指しますが、主にイギリス英語やアイルランド英語で使われることが多いです。

「dinner」と「supper」の違い

「dinner」と「supper」の違いは地域や習慣によって異なりますが、一般的には「dinner」は比較的フォーマルな晩ごはんを指し、「supper」はカジュアルで軽い晩ごはんを指します。

「dinner」の例文

– We had a delicious dinner at a fancy restaurant last night.
– My mom always prepares a special dinner on Sundays.

「supper」の例文

– After the party, we had a quick supper with sandwiches and soup.
– I usually have a light supper before going to bed.

まとめ

「dinner」と「supper」は両方とも晩ごはんを指しますが、地域や状況によって使い方が異なります。どちらも初心者にもわかりやすい言葉で、カジュアルなトーンで使うことができます。