英語

「excuse」とは?「forgive」との違いをわかりやすく解説!

この記事では、「excuse」と「forgive」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「excuse」とは?

「excuse」とは、何かを言い訳することや、理由を挙げて自分を正当化することを意味します。例えば、遅刻した理由を述べる際に使われることがあります。

「forgive」とは?

「forgive」とは、誰かを許すことや、過去の過ちを忘れることを意味します。自分自身や他人に対して行われた過ちを許し、和解することが目的です。

「excuse」と「forgive」の違い

「excuse」と「forgive」の違いは、主に自分自身に対しての態度や行動に関係しています。

「excuse」は、自分自身に言い訳することや、他人に対して理由を挙げて許しを請うことです。一方、「forgive」は、他人や自分自身に対して過ちを許し、和解することを指します。

「excuse」の例文

1. I’m sorry for being late. I got caught in traffic.
2. Please excuse my absence from the meeting. I was feeling unwell.
3. I apologize for not completing the task on time. I had unexpected family matters to attend to.

「forgive」の例文

1. I forgive you for your mistake. Let’s move on.
2. Please forgive me for what I said. It was thoughtless of me.
3. I hope you can find it in your heart to forgive me for my actions.

まとめ

「excuse」と「forgive」は、言葉の意味や使われ方において異なる点があります。「excuse」は自身の行動や他人への説明に使われ、一方、「forgive」は過ちを許し、和解することに焦点を当てています。