専門用語・業界用語

「deny」とは?「defy」との違いをわかりやすく解説!

この記事では、「deny」と「defy」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「deny」とは?

「deny」とは、何かを拒否することや許可しないことを意味します。例えば、他人の要求を断ったり、事実を否定したりする場合に使われます。

「defy」とは?

「defy」とは、何かに反抗したり、抵抗することを意味します。例えば、規則や権威に逆らったり、困難な状況に立ち向かったりする場合に使われます。

「deny」と「defy」の違い

「deny」と「defy」の違いは、拒否や許可しないことを示すか、反抗や抵抗することを示すかです。両方とも否定的な意味を持ちますが、文脈や使われる場面によって異なる使い方をします。

「deny」の例文

1. 彼は私の要求を完全に否定しました。
2. イベントへの参加を断られてしまいました。

「defy」の例文

1. 彼は権威に反抗して新しいアイデアを提案しました。
2. 困難な状況に立ち向かうために彼は勇気を持って行動しました。

まとめ

「deny」と「defy」は、否定や反抗を表す動詞です。使われる文脈や意味によって、使い分ける必要があります。