専門用語・業界用語

「retaliation」とは?「revenge」との違いをわかりやすく解説!

この記事では、「retaliation」と「revenge」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「retaliation」とは?

「retaliation」とは、相手に対して報復することを意味します。

「revenge」とは?

「revenge」とは、仕返しをすることを意味します。

「retaliation」と「revenge」の違い

「retaliation」と「revenge」の違いは、報復の目的や方法にあります。前者は相手の行動に対して同様の行動を取ることを指し、自己防衛や正当な権利の回復が目的です。一方、後者は自分自身の感情に基づいて相手に損害を与えることを目的としています。

「retaliation」の例文

1. 彼が私に暴言を浴びせたので、私も同じように彼に暴言を浴びせました。
2. 相手が私のプライバシーを侵害したので、私も同じようにその相手のプライバシーを侵害しました。

「revenge」の例文

1. 彼が私の友人を傷つけたので、私は彼に対して復讐をしました。
2. 相手が私の信用を傷つけたので、私は相手の信用を傷つける行動に出ました。

まとめ

「retaliation」と「revenge」は、報復という行動に関連する単語ですが、その目的や方法に違いがあります。「retaliation」は相手の行動に同じような行動で応じることを指し、「revenge」は自分の感情に基づいて相手に損害を与えることを目的としています。