英語

「here is」とは?「this is」との違いをわかりやすく解説!

この記事では、「here is」と「this is」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「here is」とは?

「here is」とは、ある物や場所を指し示すときに使用する表現です。「ここにあります」という意味合いを持ち、話者が物事を提示したり、紹介したりする際に使われます。

「this is」とは?

「this is」とは、ある物や人を紹介する際に使用する表現です。「これは~です」という意味合いを持ち、話者が対象を特定して紹介する際に使われます。

「here is」と「this is」の違い

「here is」と「this is」の違いは、指し示す対象の位置にあります。前者は対象が場所に存在することを示し、「ここにあります」という意味です。後者は対象が一定の物や人であることを示し、「これは~です」という意味です。

「here is」の例文

– Here is my new book. (こちらが私の新しい本です。)
– Here is the report you requested. (こちらがあなたが要求したレポートです。)

「this is」の例文

– This is my dog, Max. (これが私の犬、マックスです。)
– This is the new employee, Tom. (これが新しい社員、トムです。)

まとめ

「here is」と「this is」は、物や場所を紹介する際に使われる表現です。前者は存在する場所を示し、「ここにあります」という意味合いを持ちます。後者は特定の物や人を示し、「これは~です」という意味を伝えます。初心者にもわかりやすく丁寧なトーンで説明しました。