専門用語・業界用語

「eschew」とは?「avoid」との違いをわかりやすく解説!

この記事では、「eschew」と「avoid」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「eschew」とは?

「eschew」とは、ある行動や物事を避けることを意味する英単語です。この言葉は、自らの意思で何かを避けるという意味合いを持っています。

「avoid」とは?

「avoid」とも「eschew」と同じく、ある行動や物事を避けることを意味する英単語です。この言葉も、「避ける」という意味を持ちますが、より一般的な表現なので、日常会話でもよく使われます。

「eschew」と「avoid」の違い

「eschew」と「avoid」は、基本的な意味は同じですが、微妙な違いがあります。一般的には、「eschew」はより堅い表現であり、意図的かつ慎重に何かを避けるというニュアンスがあります。一方、「avoid」は、一般的な表現であり、避けること自体への強い意志や慎重さはあまり強くありません。

「eschew」の例文

1. I eschew fast food because it is unhealthy.
(ファストフードは健康に悪いため、私は避けています。)

2. She eschews social media to maintain her privacy.
(彼女はプライバシーを守るために、SNSを避けています。)

「avoid」の例文

1. I try to avoid sugary drinks for the sake of my health.
(健康のために、私は甘い飲み物を避けようと努力しています。)

2. You should avoid walking alone in the dark.
(暗闇で一人歩きを避けるべきです。)

まとめ

「eschew」と「avoid」は、どちらも「避ける」という意味を持つ英単語ですが、微妙なニュアンスの違いがあります。一般的な日常会話では「avoid」がよく使われますが、「eschew」はより堅い表現で、意図的かつ慎重に何かを避けるというニュアンスがあります。例文を通じて、その使い方を理解しましょう。